お知らせ

Gベクタリングコントロール

2017.1.31

人間の持つ頭を水平に保ちたいという本能。

歩いているとき、視界が上下左右に揺れないのは、無意識に筋肉を使い頭を水平に保っているからです。

クルマの運転中も同様で、ドライバーの予測よりも前後左右の動きが大きいと、頭を水平に保つのにより筋肉を使うため、運転中の疲れが大きくなります。

ベダリングGベクタリングコントロール」は、クルマの前後左右の動きをさらになめらかにし、クルマがドライバーの予測に合った動きをする技術です。ドライバーだけではなく、パッセンジャーの疲労軽減にもつながります。

大切なあなたを守りたいから。

保険について

店休日